ヤクルトスワローズ新外国人調査レポ2021

サイ・スニード投手

サイ・スニード投手Cy Sneed 1992年10月1日生まれ 右投げ右打ち

193センチ 97㌔ 

ネバタ州エルゴ出身で上から投げ下ろすような投球フォームで角度のある

ストレートを投げる右ピッチャー。

今年のヤクルト先発投手陣はイノーア投手とクック投手が

思うような活躍ができなかったのが誤算であった。

果たしてサイ・スニード投手は活躍できるのか。

経歴

2011年MLBドラフト35巡目でテキサス・レンジャーズから指名されましたが

ダラス・バプティスト大学へ進学。

Dallas Baptist University  https://www.dbu.edu/

2014年にドラフト3巡目でミルウォーキー・ブルワーズから指名されプロ入りします。

ルーキーリーグのヘレナ・ブルワーズで

11試合に登板し0勝2敗1セーブ防御率5.92でデビューします。

2015年にアストロズへ移籍しトリプルAでのプレーがその後続きますが

2019年6月27日にメジャーデビューします。

MLB通算は26試合で0勝4敗 防御率5.59という成績でした。

アストロズでは主に中継ぎ登板でした。

2018年にはトリプルAで20試合に先発し127イニング投げています。

高めのホップする魔球

150㌔を超えるフォーシームに

カット・カーブ・スライダー・チェンジアップを投げます

このサイスニード投手 気をつけなければならないのが

打者の胸の高さより少し上にホップするような

ストレートとカットを足したようなボールがあります。

おそらくですけれども フォーシームとカットの握り方は

そんなに大きく違いはないんですが フォーシームの握りから

少し指をずらすだけでカット気味にストレートを投げ込んでくる

そういったボールがサイスニード投手にはあるんですね。

まるで引退した阪神の藤川球児投手のようなホップする球です。


あとはサイ・スニード投手の欠点についても話していますので

続きはぜひコチラの動画をご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。