DH制度

指名打者

DH制度とは(designated hitter)の略で野球規則5.11に定められていて

攻撃時に投手に代わり打席に立つ、

攻撃専門の選手のことをいうのだが

近年のパ・リーグの圧倒的な実力はこのDH制度があるからだという

意見が大変多い。

確かに投手が打席に立たないパ・リーグの試合はスリリングだ。

ソフトバンクも9番に甲斐選手が入れるわけだし

9番打者に出塁率の高い俊足の選手を配置しておけば

1番打者に打順が上手く回ればビッグイニングを作れる可能性も

広がる。

昨年退任してしまったがDeNAラミレス監督は8番の打順に

投手を入れて9番には野手を打順にいれる采配をしていた。

DH制度の誕生

1972年 海の向こうであるMLBのアメリカンリーグは

極端な投高打低状態で観客動員数が12球団のうち9球団が

100万人を割るという状況であった。

その課題を解消すべくオークランド・アスレチックスの

オーナーであったチャーリー・O・フィンリーらのアイデアにより

1973年よりア・リーグで初めてDH制度が採用された。

日本では人気低迷にあえいだパ・リーグが1975年に採用したのが

始まりで、採用された初年度はリーグの平均打率が

.247から.254と向上し、投手完投数も197から302と

大幅に増加した。また平均試合時間も5分短縮することが

できたのだが、肝心の観客動員数増加には繋がらなかった。

初の日本シリーズDH採用

1985年に阪神タイガースが実に21年ぶりのリーグ優勝を果たし

パ・リーグの王者 西武ライオンズと日本選手権を戦うことに

なったのだが、このシリーズでは阪神は一塁手のバースをDHに

指名するのかと思いきや、吉田義男監督が指名した打者は

いぶし銀のベテラン弘田澄男であった。

ここ近年「2番打者最強論」として巨人の坂本選手が2番に

入るのを筆頭に、各チーム2番打者には送りバントやエンドラン

などの細かい作戦をとるのではなくて、

強硬策で一気にチャンス拡大を狙う采配が

スタンダードになりつつある。

しかし今から36年前の阪神タイガースはDHに小技の利く

弘田選手を2番打者に配置、さらにDHに指名して、

核弾頭である1番の長打も持ち合わせている真弓選手から

バース・掛布・岡田へと続くクリーンアップへの繋げ役として

弘田を指名した。

この采配がズバリ的中して猛虎軍団は日本一への座を掴むのだが

このシリーズで注目はバース選手の一塁守備力であった。

第2戦の西武ライオンズ球場 3塁にランナーがいる場面で

西武広岡監督はファーストのバースの前へ

プッシュ気味のセーフティスクイズを9番の辻選手(現西武ライオンズ監督)に

命じたのだが、その打球をバースが素早く処理し

三塁ランナーを本塁で刺した。

セリーグでDHは必要なのか

ソフトバンクが巨人を4勝0敗でストレート勝ちしたのには

ただ単にDH制度があるからだけでは無いように思える。

やはり細部にわたり、継投・走塁・ディフェンス力と全てが

巨人を上回っていたように思える。

長期的な視野で見れば、「DHがあるからパ・リーグは強い」という

言葉は全てに対するセリーグ側の言い訳に聞こえてしまう。

単純にセの6球団はパの6球団と比較してスピード・パワー・が

劣っている。それは交流戦でも、もう承知の上だ。

ここ数年セパの力の差は開いていく一方だ。

このままでは日本シリーズ・交流戦なども見る魅力が

年々減っていくように思える。

もちろんセにはセの野球があるし、パはその豪快さがリーグの売りでもある。

しかし、それにせよ、今年も容赦なくパの選手たちは牙をむきながら

虎視眈々の自分のレギュラーポジションを狙いながら爪を研いできるわけ

だから、それを跳ね返し 今後のセの巻き返しに期待した。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ

にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。