セリーグ期待の若手選手2021~村上頌樹~阪神

2016年春センバツ優勝投手

阪神2020年ドラフト会議5位指名の村上頌樹投手。

174センチ75㌔ 右投げ左打

智弁学園高校から東洋大学を経て指名されました。

村上投手がまさか5位で残っていたとは意外でした。

2016年春の選抜優勝投手で47イニングを

1人で投げぬき智弁学園を初の優勝へと導きました。

東洋大学では甲斐野投手などの

影に隠れて目立たない存在だったとはいえ

1年春には先発リリーフに活躍し新人賞を獲得

コントロールのいい本格派右腕です。

故障するも回復順調

実は村上頌樹投手

2020年9月22日の東都大学秋のリーグ戦で

中央大戦に先発した際に握力を失って

4回に緊急降板している。

右腕の肉離れを起こしてしまい

直近では投げられない状態では

あったんですが、もうすでに投げ込みが

できるところまで回復しています。

最速149キロのストレートにスライダー・カーブ

チェンジアップ・フォークを投げます。

ドラフト直後は先発ローテ入りの可能性もあった

今年の阪神は補強でアルカンタラ投手と

チェン投手を獲得するまでは

先発投手陣の頭数は足りませんでした。

阪神はソフトバンクから獲得した中田投手を

先発6番手、特にローテの谷間ができた

日曜日に起用せざるを得ませんでしたから

村上投手にも早い段階でチャンスがあるのではと

ドラフト会議直後は思いました。しかし

西➡青柳➡髙橋➡チェン➡アルカンタラ➡秋山

という豪華な顔ぶれの阪神先発ローテに

藤浪晋太郎投手もいますから

現段階では開幕一軍ローテを担うという所までは

少し難しいかもしれません。

開幕に向けてしっかりとコンディションを整えて

ある程度ファームで投げれる目途が就いたら

勝ち星が計算できるピッチャーになるでしょう。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ

にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。