前川右京 外野手【阪神タイガースドラフト4位】


4位は甲子園のスラッガー前川右京(まえがわうきょう)外野手です

前川右京 2003年5月18日生まれ 左投左打ち 177㎝ 90㌔

奈良の智弁学園で1年夏から4番に座る超高校級スラッガーでその飛距離は高校のOBでもある岡本和真クラスとも言われています。

2020年秋の近畿大会では大阪桐蔭の最速154㌔右腕 関戸康介投手から豪快な一発を放ち2021年8月21日に行われました夏の甲子園大会2回戦 横浜高校戦では1番レフトでスタメン出場し6回裏にバックスクリーンへ豪快な2ランを放ちます。

8月25日に行われた日本航空との3回戦では3番レフトで出場し9回表に右中間へ本塁打を放つなどその打撃力を存分に発揮し、OPSは1.344に到達しました。

名門校で1年生から中軸を任された高校球界トップクラスのパワーを誇る左の大砲で恵まれた体格から放たれる飛距離は、その方向にもホームランを打つことができる将来の中軸候補です。

佐藤輝明選手と並び、この前川右京選手、そして履正社高校の井上広大選手が外野を守る日が来る事を今から非常に楽しみにしております。

前川右京 / 智弁学園
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。